読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ENIGMA ロシアから謎の短波が聴こえる(WIRED Single Stories 006)」感想

読書

honto電子書籍ストア - ENIGMA ロシアから謎の短波が聴こえる(WIRED Single Stories 006)/ピーター・サヴォドニック - 電子書籍で購入。

wiredの本家ページはこちら
ENIGMA – ロシアから謎の短波が聴こえる – « WIRED.jp


で、感想ですが・・・・・250円返せ。以上。



・・・短すぎるし内容が薄すぎるお。感覚的にはwiredのちょっと長めの記事一本分。内容もUVB-76マニアへのインタビューやらこの電波局をめぐる報道や憶測を並べた後で、「取り敢えず電波施設の敷地に入ってみたけどやっぱり確実な正体はわかりませんでした」でおしまい。川口浩探検隊矢追純一UFOスペシャルだってもうちょいマトモな取材するぞ。

いや250円っていう価格設定はそもそも怪しかったし全体のボリューム感が全くわからなかったから、買う前から微妙なコンテンツじゃないかな〜とは思っていた。でもこのFAQで「30分から1時間ほどで読める長さ」とあるし、まあwiredだから信用してもいいかと思って買った俺が馬鹿だった。消費時間10分未満。まあ損したって言っても250円だからどうでもいいといえばいいんだけれど、物凄く騙された感が漂う。もう二度とこのシリーズは買わない。

wired.jpってこういう商売する所だったけか?