読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「不思議の扉 時間がいっぱい」

読書

不思議の扉  時間がいっぱい (角川文庫)

不思議の扉 時間がいっぱい (角川文庫)

収録作の半分以上は既読だが衝動買い。
ていうかずるいよこのSF系作家のラインナップ

一人でも外れてたら買わなかっただろうなと思えるぐらい絶妙なセレクト。
古典からライト系まで、ハートウォーミング系からホラーまで、プロパーSF系からラノベまで満遍なくインパクトのある作家をそろえるってのは流石は大森望氏GJ(でも、現役バリバリの人もいるんだから多いんだし、できれば書き下ろし作品の一編ぐらいは入れて欲しかった)。
しかし、短編として切り出してみると「エンドレスエイト」が予想以上に弱いというか、他の収録作と比べて明らかに力負けしてる気がする。